運営事業者一覧

豊かなシルバーライフを創造します

私たちシマダリビングパートナーズは、新しい介護のかたちをお届け致します。 笑顔あふれる快適な生活をお過ごしいただく為に、安心・安全な住空間のもと、みなさまにお喜びいただける価格とサービスをご提供致します。 ご入居者様には、思い思いの生活リズムで趣味やお出かけをお楽しみいただき、必要なときには介護サービスが受けられる万全のサポート体制で、ひとりでも多くのみなさまに「自分らしい自立した生活」をお過ごしいただけるよう日々努めております。 これからも、開かれた明るい住空間とサービスをご提供し、より豊かな高齢社会の未来へ貢献してまいります。
「健康」と「やすらぎ」に満ちた夢のあるくらしを

平成18年4月に介護老人保健施設プレミエール元気館とグループホーム筑水苑がオープンしました。 緑の立木の自然環境の豊かな中でご入所の皆様はお元気に過ごされております。 介護老人保健施設プレミエール元気館は中央ホールに吹き抜け天窓を採用し、自然光がふんだんにさしこみ、明るく清潔な雰囲気を醸し出しております。専属の医師による診察の他、看護・介護・リハビリを提供いたします。 グループホーム筑水苑はゆったりとした平屋に木造のぬくもりを感じていただける、ご自宅に近い雰囲気・環境を提供いたします。 平成18年秋には、同敷地内に診療所の開設。医療・福祉の里「サンシャイン・ヴィラつくば倶楽夢」として複合的に支援しています。 施設のご案内は随時おこなっておりますので、お近くにおいでの際は、是非お立ち寄り下さい。
ベネッセの介護

ベネッセの介護は 「ご本人やご家族が納得する介護サービスを選べるようにする」 「年をとっても最後まで自分らしく尊厳を持って生きていけるようにしたい」 この信念が独自のサービスとなって実践されます。 「個性と人格」を尊重することを通して、 お一人おひとりを深く理解することで、生涯にわたって支援いたします。
株式会社ジェネラスは「安心」できる生活を応援します。

【こころと、向き合う日々。】   信じぬこう。   目の前の生きる力を。   できることも、できないことも。 自分のことを、誰かに任せきりにしない意識を持ってもらうことが、明日も何かしよう、次に何かしたいと前向きに生きる氣持ちになります。 目の前にある一つひとつの心と向きあうことで、一人ひとりのできること、したいことをしっかり見定める。 ジェネラスの使命はすべての人の力を信じて、その力を膨らませることです。
私たちは、世界一の「しあわせ創造企業」を目指します

ユニマットグループの介護事業部門として、デイサービス・ショートステイ・グループホーム・有料老人ホーム・高齢者住宅など様々なサービスを全国276拠点で展開しております。
高齢者の方々の幸せな人生づくりをお手伝いする『第二の我が家』をご提案します。

当カンパニーは、日本が向かう超高齢社会で、高齢者の方々を対象とした事業を2009年3月1日トステム株式会社(現株式会社LIXIL)の社内カンパニーとして再スタートしました。 当カンパニーは、株式会社LIXILの確固たる財務基盤とグループ内各事業会社との協働により、入居者様からお預りしている入居一時金の保全はもとより、将来に渡ってのよりレベルの高い住空間と生活サービスを総合的にご提案できるものと確信しております。このことにより、お客様に安心と信頼をご提供しますと同時に、お客様が、自分らしく、楽しい、幸せな人生を送っていただけるものと信じ、その実現に向け従業員一同努力し、お手伝いをして参ります。合わせて、入居者様のご家族やご家庭が、楽しさや幸せを築いて行くお手伝いができるならさらなる喜びであります。ホームを「第二の我が家」として末永くご愛顧いただきますよう宜しくお願い致します。
2008年の創業以来、IT技術を武器に介護業界No1を目指して邁進しています。

弊社では「介護事業そのもの」での事業展開をまずは第一に考えています。   介護業界は、例えばファックスが主な情報共有の手段であったりと実務においては未だに紙媒体が主流であり、技術革新が遅れている業界でもあります。 代表自身、介護の現場に赴き、おむつ交換や入浴介助といった現場作業を今でも続けています。 介護現場を熟知した上で、IT技術により社内業務の効率化を進め、それに伴いスタッフの待遇を改善していくことでお客様に提供するサービスの質を高めていく、このようなサイクルを着実に回すことで、目指す理想に日々近づいていると確信しております。 今後は、システム事業においても他業種向けのソフトウェア開発・運用管理や社内システムの開発や整備に加え、高齢者や介護従事者及び福祉関連事業向けの支援サービス開発も進めていくことで、従来の介護事業とのシナジーを一層高めてまいります。
健康増進と医療、介護費の削減

日本生科学研究所は、ミッションとして「少子高齢社会の健康保持、増進インフラ整備」を掲げ、『保健、医療、介護、福祉を繋ぐ』地域包括ケアの実現を目指し、地域医療、福祉の一環として調剤薬局、トータル介護事業、保健事業、教育事業、保育園、食品事業等、地域のインフラ基盤の整備を進展して参りました。 2011年9月には、最新型高齢者住宅として国土交通省の高齢者等居住安定化モデルに選ばれたサービス付高齢者向け住宅「日生オアシス和光」を埼玉県和光市に開設いたしました。これまでの事業を集大成した新しい時代をリードする医療、介護の包括ケア住宅です。和光市との官民協働事業による、自社サービスの一環体制で運営を実施している事に対しても高い評価を頂いております。 これからも更なる社会の要請に応え、皆さまの健康保持増進に貢献して参ります。
私たちは、おうち生活を応援します。

私たちは、おうち生活を応援します。 保育園、学童クラブ、高齢者施設の運営を通して 色々なおうち生活を応援する法人です。保育園、学童クラブ、高齢者施設にいらっしゃる子供さんや入居者様だけが、私たちサービスの対象ではありません。利用されている方を支えているベース部分すなわち、おうち生活を含めて応援していきたいと考えいる法人です。
木下の介護 理念:木下の介護は、「幸せ」をつくります。

私たちは、「ご入居者・ご家族・ご近所の方々・職員」の幸せのためにどうすれば良いのかを考え行動することを原点に、介護保険法施行前の1995年から民間企業の先駆けとして介護運営に取り組んでまいりました。 人と人との関わりを大切にし、より良い時間、輝ける人生を送っていただくための質の高いサービスをご提供し続けることを目指し、日々努めています。