オアシスナビ

医療体制が充実した
施設探しをサポート!

介護と医療は切っても切り離すことができません。介護の必要性が高くなると医療サポートの必要性も高くなり、また医療サポートが必要な場合には、介護が必要となる場合も少なくありません。

入居施設を検討される際、既に医療サポートの必要がある方はもちろん、安心して住み続けるために医療体制の充実を検討されてはいかがでしょうか。

今回「オアシスナビ」では医療体制の充実について、
以下の要素で定義づけました。

「24時間看護師が常駐」

医療サポートが必要な場合、看護師の存在は不可欠です。
夜間や日・祝日などにも対応してもらえるので、安心です。

「病院・クリニックを併設」

何か病気を抱えている場合、定期的な通院や訪問診療を受ける必要があります。
通院の負担が軽減されるだけでなく、医師によるサポートを受けやすいといった安心があります。

「医療法人が運営」

医療法人が運営している施設は、系列の医療との連携が図られ、施設での医療サポートも安心です。

「看取り・ターミナルケアに対応」

最期を迎えることができるだけでなく、緩和医療に対応できる施設はまさに「終の棲家」と言えます。

東京、神奈川、千葉、埼玉の一都三県で、医療体制が充実した施設を紹介します。

閉じる続きを読む

東京・神奈川・千葉・埼玉の医療体制が充実した施設を選ぶ東京・神奈川・千葉・埼玉の医療体制が充実した施設を選ぶ

※医療措置の内容により対応が異なる場合もありますので詳しくは各施設へお問い合わせください。

※医療措置の内容により対応が異なる場合もありますので詳しくは各施設へお問い合わせください。

24時間看護師常駐

クリニック併設

医療法人運営

看取り・ターミナルケア対応