title

老人ホームを探す時、考えておくべき7つの条件 老人ホームを探す時、考えておくべき7つの条件

【考えておくべき条件7】 看取り・ターミナルケアをして欲しい?

看取り 看取りとは、病院ではなく老人ホームで死を迎えること。「病死ではなく」、「自然死」という形で最期を迎えます。介護の現場では、看取りを行うことはターミナルケア(終末期ケア)を意味します。

たとえ老人ホームを終の棲家として考えていたとしても、最期の瞬間にどう過ごすかまで、入居の時点でしっかり考えている人は少ないでしょう。怖い、考えたくない、本人に話せない、という人も多いと思います。

だからと言って、死は避けては通れません。すべての人に必ず訪れます。

本人にとって人生最後の重要な瞬間であり、残された家族のその後の人生にも大きな影響を与えます。 本人も家族も納得のいく最期の瞬間をすごせるかどうかは、老人ホーム選びにもかかっています。

看取りを考えるときに注意することは?

看取りを考えるときに注意することは? まず第一に、その老人ホームが看取り介護について、どう考えているかを正しく知っておく必要があります。看取りを行うということは、終末期の高齢者に胃ろうや鼻腔栄養などの延命治療を行わず、見守るケアをするということです。

胃ろうや鼻腔栄養とは、体が衰弱し口から食物をとれなくなっている高齢者に対して、口以外で栄養を摂れるようにする方法です。これらを行って延命するか、それとも自然にまかせた死を受け入れるのか。老人ホームによっても考え方は異なります。
平穏な死として自然死を受け入れる老人ホームもあれば、できる限り病気と戦うのが望ましいと考え、看取りに消極的なホームもあります。

また、言葉の定義も曖昧です。老人ホームの中で亡くなることを看取りと言うホームもあれば、ターミナルケアとして可能な範囲までホームで対応するけれど、最後は病院に搬送するというホームも。

老人ホームにもさまざまな考え方がありますし、本人や家族の考え方もさまざま。どちらの考え方も、正しい、間違っていると断定することはできません。
ただ一つ言えるのは、考え方に合わない老人ホームに入ってしまうと、最期の瞬間が近づいたときにホームを退去せざるをえなくなったり、時間や経済的な理由で不本意な選択をしなければならなくなる、ということ。
老人ホームを選択する時点で、入居する側がしっかり考え、その思いにあったホームを選ぶことをおすすめします。

また、いざ老人ホームに入居した後は、ホームに対して、しっかりその意思を書面で伝える必要があります。老人ホームや病院は、急変などの場合には、まず命を救うという行為を行います。本人や家族から延命を拒否するという明確な意思表示がない場合、命を救わないことは許されないからです。
ほとんどの老人ホームにはその意思表示を記す事前確認書や、同意書が用紙されています。確認してみましょう。

老人ホームの看取りケアの傾向

老人ホームの看取りの傾向 老人ホームで看取りを行うケースは、ここ数年でとても増えています。多くのホームで、看取りの事例があるでしょう。ただし、その取組み度合や、本人・家族への心のケアの仕方などはまちまちです。

自然死を選択する判断は、本人にとっても家族にとっても、本当に難しいものです。また、終末期を過ごす中では、一度決めたとしても心が揺れ動くのが当然と言えます。このような気持ちに寄り添い、きめ細かくアドバイスやフォローをしてくれる老人ホームを選ぶことをおすすめします。
見極めるためには、いままでの看取りで具体的にどんなことをしてきたのかを聞いてみましょう。また、自分の思いを話し、そこにどのようなアドバイスをもらえるか確認してみましょう。

看取りケアの条件を整理するには…

  • ●最期を迎える時にどうすごしたいか、本人と家族で話し合っておく
  • ●気になる老人ホームが、その考え方に対応できるところかどうかを確認する
  • ●見学時などに、老人ホームの看取りの内容・質について確認する

老人ホームを探す時、考えておくべき7つの条件

編集部が取材しました!看取りケアの充実したホーム

アースサポートクオリア 東浦和<介護付き有料老人ホーム>

アースサポートクオリア 東浦和
最もその人らしい最期を迎えていただくために
最後の時が近づいてきたら、ご家族と相談の上、入居者が最後にやりたいことができるようスタッフが対応。大好きなものを食べたり、お世話になった人に会ったり、趣味を楽しんだり…。その人らしい最期を迎えていただくためのケアを心がけています。続きを読む

未来倶楽部柏高柳<介護付き有料老人ホーム>

未来倶楽部柏高柳
創業者が『実母の終のすみかを作りたい』という思いからスタート
胃ろうやIVH、末期ガンなど医療依存度の高かったり、認知症で問題行動がある場合も入居が可能。24時間看護で医療体制も充実した介護付き有料老人ホーム。ターミナルケアにも早くから取り組み、施設の居室内での看取りも行っています。続きを読む

舞浜倶楽部 新浦安フォーラム<介護付き有料老人ホーム>

舞浜倶楽部 新浦安フォーラム
人格の尊厳を守り質の高いケアを行う老人ホーム
福祉大国スウェーデン式のケアを取り入れた介護付き有料老人ホーム。入居者本人の意思に沿い、医療機関と連携した看取りケアを実践するホームです。人格の尊厳を守りながら、精神的・肉体的な不安・苦痛をできるかぎり少なくしする緩和ケアを行います。続きを読む

老人ホームを探す時、考えておくべき7つの条件

都道府県から老人ホームを探す